HOME > SELF4つの取り組み > Life〜学校と地域の連携〜

◎ 事例紹介

放課後学習支援

◎ 地域の寺子屋事業

〜地域の教育力向上〜


 学ぶ楽しさや知る喜びを感じるきっかけづくり。地域の知恵袋であるシニア世代と児童との交流を促進し、学力向上と地域の教育力向上を目指す。

学校部活動支援

◎ SELFみどりの会

〜学校環境緑化の促進〜


学校の先生方や部活動と連携し、地域の力で生徒の教育環境をサポート。自然科学部の生徒と地域が一緒になって花壇づくりや畑づくりなど、学校の緑化を推進。

講師派遣

◎ 学校ふれあいフェスティバル

〜地域講師の派遣〜


近隣小・中学校の児童生徒を対象としたスポーツや文化活動の体験イベントに地域講師を多数派遣。様々な講座を行なうことで、児童生徒の好奇心を促進育成。

防災プログラム開発

◎ 地域防災教育授業

〜総合学習授業の開発〜


総合学習授業の一環として、学区の町会やPTAの方々も一緒に参加する形で「自助・共助・公助」の考えをもとに、中学生の「生きる力」を育むプログラムを開発。

校舎内クラブハウス

◎ 学校構内の事務局

〜日頃からの連携強化〜


学校校舎内の一室を総合型地域クラブのクラブハウスとして活用し人員を常時配備することで、日頃からの連携強化にもつながる。災害時においても機動力を活かし、避難所が開設されるまで持ちこたえる機能をもつ。

家庭保育プログラム

◎ 乳幼児ふれあい体験

〜家庭のぬくもりを感じる〜


中学生と地域の乳幼児とその親とのふれあい体験。乳幼児をもつクラブ会員が集まり、中学生に子どもの抱き方や親としての思いをレクチャー。生徒が自らの幼児期を思い出し、親や家庭を改めて感じる機会を創出。